三菱UFJトラストシステム株式会社

Recruiting Information
マイページ
エントリー
インターンシップ
マイページ
インターンシップ
エントリー
     
  1. HOME
  2.  
  3. 業務内容

社員の声

社員の声

新たなことへのチャレンジ失敗は恐れず
現在の仕事
リスク回避の要、重要システムを保守する責任感

現在の部署に配属されてから、信用リスク管理に関わるシステム保守を中心に担当しています。 国内外の営業店が法人顧客と与信取引を行うにあたり、一元管理している信用リスク情報から、この顧客に関する情報を還元することがこのシステムの役割です。与信先の財務状況が悪化すると銀行が損失を被る可能性が高まるため、そのリスクを客観的に把握できる形で管理しています。
これらの情報は法人顧客の企業活動により変化するものであり、常に最新情報を維持することがシステムには求められています。

成長の実感
金融機関での実績が少ないアジャイル開発に挑む!

金融機関のシステム開発は、長きにわたってウォーターフォール型開発が採用されてきました。最近では、案件によって従来よりも短期間かつ柔軟に進められるアジャイル開発も採用されています。初めてこの開発手法を経験したときは戸惑うこともありましたが、社内の開発ルールに沿って、臆することなく挑みました。
反復サイクルごとに試行プログラムをユーザーに評価してもらうことで、早期にユーザー要望とシステム設計のギャップを刈り取ることに成功し、計画通りにシステム開発を終えることができました。

新たな挑戦
これからの世界的なフィンテックの波に備えて

ITの技術革新は目まぐるしく、欧米ではフィンテック・サービスの実用事例が増えています。日本国内でも政府主導で決済サービスの導入に向けた研究や法整備の審議が行われています。金融機関としての関わり方は、顧客サービスとして導入するだけでなく、フィンテックを推進する企業への融資という形態も考えられます。私が担当する信用リスク管理システムにおいても、時代の流れにタイムリーに応えられるよう、日頃から情報収集を心掛けています。

  • 条件をリセットして戻る
  • 条件を維持して戻る
Recruit
採用情報
人事部からのメッセージ
募集要項
 
PAGETOP