Voice システム基盤
平 優里
平 優里
2014年入社
理工学研究科修了

Taira
Yuri

自分の成長と共に
組織も成長していく

Works

Challenge新たな挑戦

誰もが認める
客観的な判断力を

基盤システム領域を担当する者として、ハードウェア・ソフトウェアに関わる知識や技術力は社内の誰よりも有していなければならないと考えています。各メーカーの製品には一長一短の特性があり、見方が異なれば良し悪しの判断も変わってきます。性能、安定性、将来性、コスト等、製品選定における私の判断が妥当だと有識者から評価してもらえるよう、自分の知識や技術力を高めていきたいと思っています。

新たな挑戦